寺町具象作家展が9月20日(木)より始まりました。名古屋南寺町を基盤に作家活動、教室を展開する3人の具象作家のグループ展。

幻想的作品の外澤こう、クラシカルな作品の松原遼、ほのぼのとした作品の松本悠の制作手法の違う3人の具象作家ですが、それぞれの個性が全開します。